プロフィール

2chnews019

Author:2chnews019
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.5GHz帯・周波数再編スレ Part2

2011/02/11 (Fri) 22:21
1 :非通知さん2010/08/14(土) 23:01:55 ID:G+pRsD370● BE:121047438-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
このスレは、エヌ・ティ・ティ ドコモ、KDDI、
ソフトバンクモバイルが利用してる1.5GHzの再編について語るスレです。

前スレ
1.5GHz帯・周波数再編スレ Part1
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/phs/1135902857/

関連スレ
800MHz帯・周波数再編スレ Part3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/phs/1280475598/
4 :非通知さん2010/08/15(日) 16:06:36 ID:jjVB2SWvi
前スレ1000

>実施段階で3.9Gの普及でドコモ、KDDIより不利になる要素はない。

先送りすることでスタートラインが他社よりも遅れることは不利には思わないの?
DC-HSPA始めるっても当初は7.2での提供と既にイモバのDC-HSPAよりも遅れている。
5 :非通知さん2010/08/15(日) 20:01:47 ID:NgRtexfJ0
>>4
ドコモよりLTEが遅いから不利とは思わないな。

ドコモはHSPAからHSPA+をバイパスして直接LTEへ移行する道を選んだわけだが、
これは先走りすぎで、あまりうまく行かない可能性が高いんじゃないかと思っている。

手順を踏んで、来年2011年7月の段階では1.5GHzのDC-HSDPAを選んだソフトバンクの方が、
2GHzのLTEを選んだドコモより、端末の調達性、端末価格、エリアの広さ、
実効的なスループットなどでリードする可能性が高い。

イーモバイルは、実質的にモバイルデータ専業キャリアで、スマートフォンや通常の携帯端末を主力とする
ソフトバンクとはバッティングしない。
6 :非通知さん2010/08/15(日) 20:38:22 ID:3Onnj+Dy0
ドコモの先行投資で設備代が半額とかになったら
結果的に禿は2倍のエリアをLTE化できる
時期は遅くなるけど
7 :非通知さん2010/08/15(日) 21:09:14 ID:5e2xEjnJ0
>>5
>これは先走りすぎで、あまりうまく行かない可能性が高いんじゃないかと思っている。

これは、禿電のHSPA+(DC-HSDPA)も言えるだろう。

・高速通信のノウハウを抱えず、無謀にもPDCの跡地(レイアウト)で置局したこと。
・コスト・信頼性を考えていない大出力アンプの使用。
・超絶マイナーバンドにも関わらず、きちんとLTEまでアンプ等の動作検証を行っていないこと。
 (ドコモ&KDDIは時間をかけて開発を実施)
・超絶マイナーバンド(他キャリアでの採用なし)ゆえの端末調達コストの増加。
・超絶マイナーバンド(他キャリアでの採用なし)ゆえの端末調達の不調。

※すでに、弱小キャリアがマイナバンドにおいて、単独で基地局・端末のオペレーションができる時代ではない。
8 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/15(日) 21:33:34 ID:xPVlWDXc0 BE:121046764-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
1.5GHzにトラフィック流すには、PocketWiFi的な端末を作って、
iPhoneに抱き合わせで売るしかないだろ。
で、「割賦代金は高くなりますが、パケット代は安くなりますよー」と売り込むと。
9 :非通知さん2010/08/15(日) 21:43:54 ID:5e2xEjnJ0
その横で、ドコモは、
1.5GHz&2GHzのLTE&HSDPAマルチバンド・マルチモードの
光ポータブルを販売していて、マーケットはすでにEMとドコモで
押さえ込まれているということですな。
10 :非通知さん2010/08/15(日) 22:09:31 ID:a8Mmm6EI0
>>7
妄想はここまでにしとけ
11 :非通知さん2010/08/15(日) 22:20:55 ID:uKGUTXXeP
>>7
自分は妄想垂れ流しで人の妄想を批判

おもしろーい
12 :非通知さん2010/08/15(日) 22:22:05 ID:uKGUTXXeP
間違えた。>>7じゃなくて>>5だた
14 :非通知さん2010/08/16(月) 15:23:59 ID:41gSIqgi0
>>9
でもdocomoは更にマイナーな1.7GHzも抱えてるし、禿より面倒が多そうな気も。
15 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/16(月) 16:46:07 ID:nlzL8VXB0 BE:70610472-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>14
バンドIXって所詮はバンドIIIの一部だから
条件の厳しい方に揃えてチップを作っておけば両方に使えるって状況だからそこまで問題ないのよ
ま、海外端末が対応してないところを鑑みると、
わざわざ対応するのが面倒とかそういう状況があるんでしょうね。
16 :非通知さん2010/08/16(月) 18:07:49 ID:41gSIqgi0
>>15
そなの?

でもなまじ野球でも打者のスイートスポットに近いコースほど、空振りし易いって
話があるし、なまじ完全個別対応必須な1.5GHz対応よりも、微妙に外れてる1.7GHz
対応の方が面倒が多そうな気が。

そういえばSB3G用の1.5GHzな基地局って、もう運用に入ってるんだっけ?

そうならソロソロ使用報告なぞ上がって欲しいところだが、端末側で1.5GHz
を利用してるか識別する手段が無い?のなら難しいのかな。
17 :非通知さん2010/08/16(月) 18:41:00 ID:GYc6wp550
>>16
私に野球の話しをふるとはいい度胸だな。
18 :非通知さん2010/08/16(月) 20:47:31 ID:L/c/UnR20
アンテナとかパワーアンプ(送信に必要)とかはアナログ的だが、やはり、
周波数 の問題がある。GSMもあわせてけ考えると、Band ?も Band ?も
変わらない。
なので、最近のRFチップはBand ? までは各社対応しているよ。

XI はきびしいだろうなぁ。特に、HSPA+とかDC-HSDPAとか
19 :非通知さん2010/08/16(月) 22:06:26 ID:bKz1OOBQO
>>5
海外との共通だのスケールメリットだの考えるなら後出しの方が有利な面もあるが、

国内のシェアやら新しい市場を切り開く事を考えるなら、先行するメリットは充分あると考える。
20 :非通知さん2010/08/16(月) 22:23:12 ID:+8XrqDwM0
技術があって先行者利益を優先するキャリアと
低コストを優先するキャリアがあるのは
国全体で考えるとバランスが取れてていいかも

ANAは日本に必要だがが、スカイマークもあっていい
21 :非通知さん2010/08/17(火) 00:30:07 ID:obBnqPq00
先行メリットもあれば後発のメリットもある
それぞれの企業戦略次第
どっちが良いとか悪いとかではないな
22 :非通知さん2010/08/17(火) 00:36:35 ID:oNqP44kKP
http://www6.atwiki.jp/k-p/pages/149.html

また2週間で1000局増えてるね。

>>20
本当にトータルコストで安いならいいのだが、個人的には少々疑問。

23 :非通知さん2010/08/17(火) 00:45:08 ID:LWamd+wP0
2015年ぐらいまでに始めるなら先行組の部類に入るだろうからコスト的には
あんまり変わらないんじゃね。コスト的に優位になりたいなら思い切って
2020年ぐらいまでずらすとかじゃないと効果なさそうだけど。
24 :非通知さん2010/08/17(火) 07:48:02 ID:zS8ygE+b0
値段が下がると踏んで計画してるでしょ
その辺は抜かりが無い人種
もし高いと思えば下がるまで待つか無理矢理下げさせそう
25 :非通知さん2010/08/17(火) 09:01:08 ID:iySyJ1580
>>19
現行の3Gから、次はLTEしかなければ、そう言う考えもできるが、
当面というか、ソフトバンクが状況次第でLTEを開始する2012年以降までは、ドコモの2GHz 5MHz幅のLTE 37.5Mbpsと、
ソフトバンクの1.5GHz 10MHz幅 DC-HSDPA 42Mbpsの対抗が主軸になる。

まずエリア。総務省に提出した2014年度末、ドコモ20700局、人口カバー51%、ソフトバンク9000局、60%がひとつの目安になる。
2GHzと1.5GHzのエリア効率は倍に近い差があるから、ソフトバンクの1.5GHz局は単純計算では、
ドコモの2GHz局の倍に換算できる。ドコモは計画を前倒し、2012年にLTEで40%のカバーにする。
一方、ソフトバンクは現在2週間で千局の割合で増やしている1.5GHz局のソフトを書き換えてDC-HSDPAを提供する。
今3000局に達したが、このペースだと、来年7月のサービス開始時点では、9000局、人口カバー60%に近いレベルになってくる。
また単なる人口カバーだけでなく、屋内への到達性も1.5GHzの方がワンランク有利。

次に速度。公称速度は、ほぼ同じレベルだが、ドコモのLTEはMIMOを使っているので、よほど電波がよくないと
元の2倍にはならない。ソフトバンクのDC-HSDPAは、キャリアを2本束ねるやり方で、電波の良いところも、悪いところも含めて
元の2倍の速度になる。つまりエリアのかなりでは、実効スループットで、ドコモの倍に近い速度になる。
特にユーザが実際に端末を使うことが多い屋内でドコモのLTEと差がつくことになろう。

次に端末。世界のW-CDMAを採用している多くのキャリアは、現行の3Gと互換性のあるHSPA+(DC-HSDPA)を採用してから、
LTEに移行する予定。端末の調達性や価格では、当面、HSPA+陣営の方が有利になる。
データ通信専用端末では、さほど大きな問題とはならないが、売れ筋の音声端末の調達性や価格ではソフトバンクが有利。

1.5GHzは、日本ローカルの周波数という問題はあるが、それはRF部のみの問題。
ソフトバンクの総務省に対する報告では、部品のコストアップと、半年程度の時間で対応できるとしている。
元のチップがあれば、それの1.5GHz対応品を作るのは半年程度でできる。
26 :非通知さん2010/08/17(火) 09:11:50 ID:DdXkxYDb0
http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/493/Default.aspx
同社は1.5GHz帯へのW-CDMA/HSPAの導入を、可能な限り既存のPDC基地局のアンテナやケーブルなどをそのまま流用し、
基地局装置のみを最新の小型軽量タイプ(主力はノキアシーメンスネットワークスの「Flexi」)に交換する形で進める考えだという。
機器の購入費用を抑制できるだけでなく、高所での作業が不要になり、工事費も抑えられるからだ。

だそうな
27 :非通知さん2010/08/17(火) 12:01:51 ID:Qov7KBTci
17年以上使ったものをそのまま転用してる可能性もあるのか。
経年変化とか考えてるのか?
28 :非通知さん2010/08/17(火) 12:05:38 ID:B23gBLmuP
>>22
1000局増えたといってもあくまで免許数だから現時点で開局してないものもある。
まあ、免許取得しといて開局しないなんてことはあまりないと思うが。
29 :非通知さん2010/08/17(火) 12:10:25 ID:B23gBLmuP
>>25
で、PDCのエリア設計のままの基地局配置とアンテナ部そのままで
キャリアを2本しっかり束ねられるのかい?

それとHSPA+始めるとは言ってたけど、現状で7.2で開始する理由は?
30 :非通知さん2010/08/17(火) 12:12:43 ID:w4OGrELNi
>半年程度の時間で対応

既に8ヶ月経ってて売れ筋のモデルに1.5用意できてないのによく言うわい。

31 :非通知さん2010/08/17(火) 12:22:23 ID:LWamd+wP0
1.5Gはマイクロセルにもしないだろうしエリアカバーするところまで基地局も
増やさないだろうから、1.5GしかHSPA+orDC-HSPAに対応しないならかなり
エリアに穴のあるサービスになるんでしょうね。
32 :非通知さん2010/08/17(火) 12:29:27 ID:DW3NIn7ni
>>25
売れ筋のひとつのドコモのお下がり端末を周波数を1.5に対応させることはできても
流用できないオペレータパック部分はどう作るの?

前スレでもオペレータパックの話になると途端に反論が返ってこなくなったけど。
33 :非通知さん2010/08/17(火) 12:33:46 ID:LWamd+wP0
ドコモはオペレーターパック化が進むだろうから、ソフトバンク向けをエリクソン系
のベースバンドチップで出してるシャープ以外からの調達は難しくなりそうな感じ
ではあるね。
34 :非通知さん2010/08/17(火) 12:40:35 ID:B23gBLmuP
実際、オペレーターパック化したNECのドコモ向けハイエンドモデル、
ひとつも禿のお下がりにならなかったよな。
35 :非通知さん2010/08/17(火) 12:45:44 ID:dA7xw8fEi
QVGAでFeliCaすら対応してないドコモお下がり端末がハイスペ並の価格で売ってるくらいだからな。
しかも1.5に対応してない。
36 :非通知さん2010/08/17(火) 12:47:49 ID:YdgMhPIU0
自民党からもらった機密費関連で、
疑いが持たれてる人の動向と時期 (民主党政権誕生前後)

三宅 テレビに突然出なくなる 東京地検のニュースから。
辛抱 東京地検のニュース前に読売テレビを突然退社 出演番組には引き続き出る予定。
田原 テレ朝の番組は「朝まで~」ひとつに。 民主党政権誕生後。
影山 東京地検ニュース直後、自殺。NHKは番組の受信料を強制的に盗る唯一の放送局(公共性一番高い)
竹村 民主党政権誕生前にテレビ画面から消える。
ハマコー 機密費から新築祝い 3千万円? 先頃、別件で千葉県警に「逮捕」される。

●田原の小泉政権支持は異常。中川秀直のポスターにツーショット。
●影山:記者時代は「清和会担当w」、、森総理が誕生すると「解説員」に大出世
37 :非通知さん2010/08/17(火) 12:49:55 ID:B23gBLmuP
ほかのスレでも、禿の都合の悪いことで話が盛り上がってると
必ずといっていいほど関係ないコピペが挟まる。
38 :非通知さん2010/08/17(火) 13:41:43 ID:oNqP44kKP
>>31
最大42Mbpsは殆どカタログスペックだが、素人をだますには十分でしょう。

39 :非通知さん2010/08/17(火) 14:44:34 ID:iySyJ1580
>>32
どっちかというと、ドコモがソフトバンクのお下がりモデルや、あるいは純粋な使いまわしではなくても、
薄型化、多色化、AQUOSケータイ、タッチケータイ、フルキー付端末、Wi-Fi登載とか、
コンセプトを真似した物が多いんじゃない。
まあ、同じような時期に発売されたのは、どっちがお下がりか厳密には言えないけどな。

ドコモのオペレーターパック、共通ミドルウエアは、KDDIのKCP+が先だったけど、これが使えないから
お先真っ暗というのは、ドコモの端末はKCP+が使えないからお先真っ暗というくらい的を外しているね。

共通ミドルウェアは、ソフト開発費のコストダウンには役に立つが、個性がなくなるとか、性能的には
今ひとつになることが多いなど、端末の魅力にとってはマイナスの側面がある。

ソフトバンクは開発の早い段階でpop-iを見捨てたが、たぶんこれが正解だった。
あのままpop-iを継続していれば、KDDIのKCP+並みの災いがソフトバンクの端末群にふりかかったかもしれない。
40 :非通知さん2010/08/17(火) 14:55:46 ID:LWamd+wP0
>>39
ドコモもauもそしてソフトバンクも端末の開発コストが負担だから共通プラットフォーム
を構築しようとしたわけで。結果としてソフトバンクの端末がとても高いってことになって
るんじゃないの。
41 :非通知さん2010/08/17(火) 15:08:58 ID:iySyJ1580
>>40
現時点で、KDDIのKCP+にしても、ドコモもオペレーターパックにしても、
端末のコストダウンにどれくらい寄与しているのかわからないとなんともいえないな。

KDDIは、端末のコストは下がったのかもしれないけど、端末がもっさりになってしまい、
auの人気が下がる大きな原因になっている。

共通ミドルウェアが有効なら、ソフトバンクもその内に導入するだろ。
それまでは、従来通りミドルウェアは、各メーカーが開発していけばよい。

各メーカーは、いままでのソフトウェアの資産があるので、個別の端末の開発では、
従来のソフトの使いまわしはできる。必ずしも、ミドルウェアを、キャリア全体で共通化する必要はない。
42 :非通知さん2010/08/17(火) 15:13:15 ID:LWamd+wP0
>>41
ドコモ向けもau向けも共通ミドルになると、ソフトバンク向けはソフトバンク専用
ソフトを開発することになるでしょう。

そうなると使い回しがこれまで以上に激しくなるんだろうね。
43 :非通知さん2010/08/17(火) 16:14:17 ID:zS8ygE+b0
シャープの事例だと
もともと三キャリアで共通化したのに
AUのせいで三キャリアバラバラになって工数が三倍になったそうな
ソースはケータイWATCH
44 :非通知さん2010/08/17(火) 17:08:05 ID:LWamd+wP0
シャープってauはクアルコムだし、ドコモはシンビアン、ソフトバンクはエリクソン
でしょ。これでメーカー独自の共通プラットフォーム構築なんて無理でしょう。
45 :非通知さん2010/08/17(火) 17:12:37 ID:LWamd+wP0
つかシャープがauに参入して初めて出した端末がすでにKCPだな。
46 :非通知さん2010/08/17(火) 17:24:53 ID:VZ+SU6bFP
>>43
該当記事を貼ろうな
47 : [―{}@{}@{}-] 非通知さん2010/08/17(火) 18:14:17 ID:B23gBLmuP
auのせいでというか、CDMA2000なのをわかってて近年参入してるんだが、シャープは。
結果として3キャリアに納入して国内1位になってる訳だし。

相変わらず千葉県の人は自分解釈ばっかだな。
48 :非通知さん2010/08/17(火) 18:20:52 ID:jHwO1K9/i
>>41
有効とかそういう問題でなく、現実としてオペレータパック相当分の部分をどうするつもりで?


あとソフトバンクはPOP-iというミドルウェア開発してたけど頓挫してなかったことになってます。
49 :非通知さん2010/08/17(火) 18:28:03 ID:jHwO1K9/i
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/34631.html

禿本人が導入すると言ってましたがなかっことになってます。
ミドルウェアの重要性は禿自身も理解してるんでしょうよ。
50 : [―{}@{}@{}-] 非通知さん2010/08/17(火) 18:38:52 ID:B23gBLmuP
ポパイはたしか開発責任者が退社してやれる人がいなくなったと聞いた。
51 :非通知さん2010/08/17(火) 19:00:03 ID:iySyJ1580
>>48
だから、ミドルウェアは各メーカーが、今までのソフトウェアの資産を生かして実装すればいい。
現状では、たぶん端末の魅力という点では、その方が有利に働く。

少なくとも、アップルや国内No.1メーカーのシャープにとっては、他からミドルウェアを
押し付けられると迷惑になりかねない。
54 :非通知さん2010/08/17(火) 20:33:50 ID:92XgCLaG0
>>26
ソフトバンクは、2014年度末までに旧1.5GHz帯のPDC基地局1万4000局のうち、1万局をDC-HSDPA/HSPAに
転用する計画だ。その中でDC-HSDPAへアップグレードするのは9000局で、1000局はHSPAのまま残す。

この1000局は比較的トラフィックが少なく、搬送波の追加が1波で済むエリアに設置されるものと見られる。
これらについても、64QAMの導入により、下り最大21Mbpsまで高速化される可能性はあるだろう。すなわち
21Mbps対応HSPA+の導入である。

2014年度末時点での1.5GHz帯DC-HSDPAのサービスエリアは人口カバー率で60.63%。ほぼ県庁所在級都市を
カバーすることになる。HSPAエリアを含めた人口カバー率は約81.47%で、99%以上であった旧1.5GHz帯PDC
に比べると、エリアはかなり縮小する。ソフトバンクは2GHz帯で人口カバー率99%以上の3Gエリアを構築
しているため、DC-HSDPA/HSPAに転用後の1.5GHz帯の役割はその補完となるのだ。


↑PDC4000局を廃棄するせいで、カバー率が大きく下がるみたいだが、うちの
実家の田舎がちょっと心配だ。

まあ鉄塔基地局で2GHzな3G兼用の筈だから、大丈夫だと思いたいが、逆に
兼用だから2GHzだけで充分だからイラネー、って話になりそうな悪寒が・・・・。
55 :非通知さん2010/08/17(火) 20:52:28 ID:ezZGPRPj0
結局、PDCの転用だから、ビームフォーミングとかの機能はないわけね
いうことは、MIMOを導入しようにもその機能はないわけね。
10MHzという高コスト基地局でがんばってね。

って、9月から7Mbpsのサービス開始という話でしょ。いま何やってるの?
もしかして、エントランスはPDC時代のまま? それとも糸電話?

56 : [―{}@{}@{}-] 非通知さん2010/08/17(火) 20:59:24 ID:B23gBLmuP
>>54
破棄する4000局には地下鉄駅や屋内施設なんかの免許もあるだろう。
57 :非通知さん2010/08/17(火) 21:11:43 ID:ezZGPRPj0
地下鉄や屋内局を切り捨ててしまって、1.5GHzの3.9G等の開設目的には
合致できるのだろうか?

まぁ、データ通信ができまへんというのは、禿電のお約束だが・・・
どうせ、哀本も対応するわけないし
58 :非通知さん2010/08/17(火) 21:18:08 ID:070Ttzod0
全部見たわけじゃないけど、ちらっと見た範囲では30W局ばかりだったから
PDCの鉄塔に30W局を1万設置してしそれで終わりなんじゃないの。

こういう配置じゃDC-HSPAになるエリアは凄く狭くなるだろうけど、それで
良いってことなんだろね。
59 :非通知さん2010/08/17(火) 21:24:31 ID:B23gBLmuP
>>57
そういう場所は2GHzでも十分と踏んだんだろう。人口カバー率にも影響はないし。

ただ、他社がLTEを屋内整備したあとにおのずとやることになるため
共同アンテナの相乗りとかは難しくなる。
60 :非通知さん2010/08/17(火) 21:34:38 ID:DBIRG8jN0
>>15
DCS帯をUMTSで使ってる地域はどこなのかをお教えいただきたく。
GSM以外で見たこと無いんだけど。
61 :非通知さん2010/08/17(火) 21:44:11 ID:iySyJ1580
>>31
1.5GHzに関しては、2GHzとの併用なので、それほど急ぐ必要はないが、それでも2014年度までに
1万局で人口カバー60%にする計画なのを、前倒しにして今年度中に計画の大部分を整備してしまうようだ。
その後はPDCの跡地を利用して、まずは全国整備。マイクロセルの展開はその後だね。

今、急いで整備しているのは2GHzの基地局で、現在6万を、今年度中に5万程度増やして、
ほぼ倍増させる。2GHzは、現在の全ての端末で利用できる、こちらをマイクロセル化することで、
電波の穴をなくし容量も増やす。

ソフトバンクにとって、ある意味大切なのは、1.5GHzよりも、2012年に獲得を目指している900MHz。
これが獲得できれば国際整合性のある周波数なので、iPhoneを含めて、ガラケーも対応するのは簡単。
62 :非通知さん2010/08/17(火) 21:47:17 ID:ezZGPRPj0
>これが獲得できれば国際整合性のある周波数なので、iPhoneを含めて、ガラケーも対応するのは簡単。

ププw
1.5GHzと900MHzとを両方取り扱えるチップセットがあるのかね?
63 :非通知さん2010/08/17(火) 21:50:09 ID:070Ttzod0
>>61
900もWCDMAにしちゃうということはソフトバンクはLTEやらないの?

900獲得のタイミングで始めないということは、早くても2015年以降とかになっちゃうよね
64 :非通知さん2010/08/17(火) 21:50:34 ID:B23gBLmuP
その倍増も9割近くがフェムトだしな。
65 :非通知さん2010/08/17(火) 21:55:06 ID:ezZGPRPj0
>>64
98%も、『9割近く』なんですけど
66 :非通知さん2010/08/17(火) 22:47:52 ID:cTZR1ius0
>>62
お前が心配する必要ないって
67 :非通知さん2010/08/17(火) 22:48:03 ID:ezZGPRPj0
そういや、900MHzと1.5GHzの双方を具備する端末を作るには、
マルチバンドのパワーアンプとアンテナも必要なんだね。
ドコモもauもちがう周波数だから、禿電は自前で調達しないといけないんだね。
特注品になるのかな? アンテナはpassiveだからまだましだけど、パワーアンプは
active deviceなだけに、品質保証費用もかかりそうだよね。しかも、ほかのキャリア
はまったく使う見込みはない。

たいへんだねぇ。ププw
70 :非通知さん2010/08/17(火) 23:33:50 ID:zS8ygE+b0
>>46
ちょっと今見つからないけど
ケータイWATCHのシャープ広島事業所の特集みたいなやつ
71 :非通知さん2010/08/17(火) 23:42:20 ID:zS8ygE+b0
くっそー
ケータイWATCHでもitmediaでも見つからないな
シャープの人にKCPについて聞いてるインタビューの中で書かれてたんだけどな
もっと別のサイトだったかな
72 :非通知さん2010/08/17(火) 23:57:44 ID:B23gBLmuP
あうの初シャープ端末の41SHは2006年だからかなり前じゃないか。
参入表明は2004年くらいだと思った。

ちなみにその時点でKCP採用してる。
73 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/18(水) 00:47:52 ID:yWav/UBZ0 BE:60523834-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>25
ドコモの資本がありながら、エリアの確保が遅いって事は
UQコミュニケーションズ並みに厳しい基準でサービスエリアを作るって事だと思う。
だからMIMOを利用しているからと言って室内でも遅くなるとは思えない。
それに対し、金のかけられないソフトバンクはPDC時代のロケーションを流用するだけと考えられる。
ゆえにデュアルキャリアなので単純に2倍になるといえど元の速度が遅すぎると予想できる。

ま、どうなるかは両方のサービスが開始されてからじゃないとはっきりはしないんですがね。

>>60
DCS帯をUMTSで使ってる場所があるかどうかが問題ではなく、
チップが対応していて、有効にするのにどれほどのコストがかかるのかが問題では?
74 :非通知さん2010/08/18(水) 08:15:57 ID:KFjrnUtxO
そもそもPDCの設備をまんま流用して30W局を設置って時点で速度やエリアは期待出来ないな。
75 :非通知さん2010/08/18(水) 08:21:54 ID:sS9303aa0
エントランスもPDC時代のままとかな

あったら怖いが、実際、そうなんじゃないの?
9月から7.2Mbpsサービス開始とかいっているから
76 :非通知さん2010/08/18(水) 08:31:43 ID:eli6UBfCP
イモバのHSPA+は21Mなのにね。

他社の技術をブラッシュアップするのには長けてるのかもしれんが
禿独自で開発されたものってコンテンツを除くと意外と散々な結果だよね。
ミュージックコネクトもPC定額外通信をする致命的バグを解消することなく消されたしな。
78 :非通知さん2010/08/18(水) 10:56:49 ID:eAO7vl060
>>75
計画に従って、粛々とやっているようだが、どこからPDCの跡地を活用すると、
中継網はPDC時代のままという発想がでてくるんだろう

「三・九世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設計画の認定に係る四半期報告書」(平成22年4月~6月)
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/info/public/lte/pdf/20100730_01.pdf
5. 中継網の確保
5.1 申請内容
・ 中継回線構築に向けての確保およびスケジュール
構築の基本的考え方は以下のとおりです。
1)コア(県間)網については段階的な展開を行なう
・第1 期:初期の基盤整備
・第2 期:基地局数増加やDC-HSDPA、LTE などの高速サービスによるトラフィック増対応
2)基地局向けのイーサネット回線は基地局開局に合わせて順次開通する
5.2 前四半期までの状況
回線事業者に対して中継網調達の手配を実施しました。
5.3 今四半期の状況
回線事業者に対して中継網調達の手配を実施しており、基地局への回線開通を実施しました。
5.4 次四半期の計画
引き続き開設計画に沿って中継回線構築を進めていきます。
79 : [―{}@{}@{}-] 非通知さん2010/08/18(水) 11:12:20 ID:eli6UBfCP
>>78
折角新たに設置してるのに今更7.2Mで始めるからそう思われるんだろ。
80 :非通知さん2010/08/18(水) 11:26:54 ID:qOQmiZf00
7.2MからHSPA+、DC-HSPAにするときに基地局設備を入れ替えるとは
思えないから。7.2Mで始めるって言うのはどちらかというと端末調達の
問題なんじゃね。
81 :非通知さん2010/08/18(水) 11:42:00 ID:eli6UBfCP
普通、下位互換してるはずなので端末が理由じゃないでしょう。

というか基地局倍増と違って、かなり前からロードマップにあるんだから
それで端末が供給できないのであれば対応チップやミドルウェアの開発遅れが指摘されるだろ。
82 :非通知さん2010/08/18(水) 11:46:44 ID:a1+k16Q1O
素朴な疑問。9月から7.2開始ってことは、今は何やってるの?
まさか3.6Mbps?
83 :非通知さん2010/08/18(水) 13:33:06 ID:eAO7vl060
1.5GHz 7.2Mbpsのサービス開始は、あとから総務省に対する報告書で予定通り4月に
開始したと判明したが、プレスリリースなど世間への発表は一切無かった。

たぶん4月の時点ではPDCが停波して電波が使えるようになった後に基地局を建て始めたばかりで、
数が揃っていないので、世間に発表するのは早いと判断したのだろう。

1.5GHz局は7月の時点で3164局免許取得、8月にはこのレベルで開局しているだろうから、
9月から1.5GHz7.2Mbpsのサービス開始の本格的なアナウンスをやろうということじゃないかな。

基地局はHSPA+に対応していても、まだ1.5GHz対応のHSPA+端末は用意できていないだろうから、
7.2Mbpsでの開始は自然な流れ。少なくとも総務省に提出した計画では、最初はHSPAつまり7.2Mbpsで
開始となっているので計画通り。

来年には、HSPA+(DC-HSDPA)の端末が登場する予定。
84 :非通知さん2010/08/18(水) 14:00:35 ID:xT2kPrcOi
HSPA+自体2年前の技術なのにそれすら導入できないところをみると
ほんとにソフトバンクは技術を持ってないんだな。
85 :非通知さん2010/08/18(水) 14:35:14 ID:qOQmiZf00
ドコモが7.2Mでやめちゃったから、HSPA+以降はソフトバンク専用端末に
なっちゃうから開発コスト的にもそう簡単に開発できないだろうからねぇ。
86 :非通知さん2010/08/18(水) 15:06:11 ID:eli6UBfCP
イモバはPC通信メインだし、ドコモはHSPA+導入しないから
メーカーに禿に流用できる端末がほとんどなくなるということだな。
それに加えてドコモはオペレーターパック化を進めてるからさらに狭まる。
87 :非通知さん2010/08/18(水) 16:13:08 ID:a1+k16Q1O
>>83
23区の僅かしか使えないHSUPAですらプレス発表してるのに、
基地局数上ではそれよりさらに上だろう1.5がプレス発表できないのか。
88 :非通知さん2010/08/18(水) 17:20:11 ID:sS9303aa0
答えは、384kbpsじゃないかな

82 名前: 非通知さん 投稿日: 2010/08/18(水) 11:46:44 ID:a1+k16Q1O
素朴な疑問。9月から7.2開始ってことは、今は何やってるの?
まさか3.6Mbps?
89 :非通知さん2010/08/18(水) 17:34:29 ID:sS9303aa0
>>83
>来年には、HSPA+(DC-HSDPA)の端末が登場する予定。

どこのチップセットが1.5GHzに対応しているの?
90 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/18(水) 22:30:33 ID:yWav/UBZ0 BE:226962959-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
つか、W-CDMA→HSDPA→HSPA+と矢継ぎ早にアップグレードする意味がわからん。
無駄な投資が出るんじゃないの?と
91 :非通知さん2010/08/18(水) 22:46:50 ID:l/8cEcua0
基地局機材はそのままとしても、毎回ソフトのアップデートするなら手間では
あるね、たとえばリモートでできるとしても。
92 :非通知さん2010/08/18(水) 23:06:43 ID:QJHGU5qI0
これって既出だっけ?

ソフトバンクのLTE戦略(中編)――iPhone/iPadの動向が2GHz帯の導入システムを左右
http://businessnetwork.jp/Default.aspx?TabId=65&artid=493
93 :非通知さん2010/08/18(水) 23:14:07 ID:eli6UBfCP
auみたいに周波数問題で基地局展開が段階的になってるならともかく
コストにうるさい禿が段階的に上げていく理由がわからんよな。
94 :非通知さん2010/08/18(水) 23:20:53 ID:l/8cEcua0
たとえば基地局の電波はHSPA+で出してるけど、端末が7.2Mしかないから
発表は7.2Mっていうのはあり得るのかねぇ。
98 :非通知さん2010/08/19(木) 13:55:23 ID:chMxvwG30
基地局がHSPA+の64QAM変調で21Mbpsの電波をだしても現在では通信できる端末はないから無意味。
基地局のソフトをバージョンアップするのは、かなりの費用が発生するので、
現時点では普通にHSPAとしてしか稼動していないはず。

auのrev.Aがなかなか普及しないのは、ひとつには基地局ソフトのライセンス料が半端でなく高くなるためと聞いたな。
100 :非通知さん2010/08/19(木) 17:00:17 ID:lOhfzMY/0
T-Mobile USからHSPA+に対応したAndroid端末
http://ameblo.jp/povtc/entry-10623440040.html

やっと下り最大14.4Mbpsだってさ
101 :非通知さん2010/08/19(木) 21:32:09 ID:aOrUeoa40
>>100
それは、どうも同時使用コード数が10の制限を受けていくだけじゃあるまい。
実運用の点ではなんらの問題もない。

で、
禿電はDC-HSDPAの料金をいくらに設定するんだろうか????という疑問がふつふつと
EMと同程度なら、2GHzのパケット料金とは不整合。場合によっては、2GHz等のパケット
料金がひきずり下ろされて、営業利益が激減ないし赤字転落の可能性も。

2GHz等の料金に1.5GHz帯の料金水準をあわせると、料金?杉ということになる。

ついでに、EMのMVNOはどうなるの? 9月になってもEMのD22HWのお下がりを夏モデル
として投入するみたいだけど。いつまでも、いつまでも、原価が安いというそれだけの
理由で、MVNOを続けるの?
102 :非通知さん2010/08/19(木) 23:57:30 ID:BOsDrLmP0
普通にいままでと同じだろ
今までだって64kbps基地局でも384も7.2Mも同じ値段だったんだから
103 :非通知さん2010/08/20(金) 08:56:14 ID:bfaNg6Z50
10月にサービス開始するEMや12月のドコモの料金は気にならないのに、
ソフトバンクの料金はふつふつと気になるにひとがいるのはどうしたものか。

とりあえずドコモは11月にはLTEの価格を発表したいと言っている。先行するEMの価格を見て決めるつもりだろう。
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/435/page/2/Default.aspx
この記事では触れてないが、決算の時の山田社長のニュアンスでは、現況料金とは別体系にして、
価格を上げたいような雰囲気だった。悩ましいところではありますがという言い回しだったので、
今のFOMAと同じ料金体系も有力なのかな。

ソフトバンクは、もしドコモがLTEの価格を据え置くなら、もちろん据え置き。
LTEで別の料金体系にしてくるなら、後攻の有利を最大限に生かして、ドコモと同じような体系にするのか、
それともマーケットを重視して価格を据え置くか決めれば良い。
104 :非通知さん2010/08/20(金) 09:07:14 ID:5IQYzTTw0
PDCからFOMAになって速度は何十倍にもなったけど
値段は何十倍にはなってないしね
105 :非通知さん2010/08/20(金) 10:22:41 ID:3sIqBUQS0
1.5Gのサービス始めるからといって、ソフトバンクは自網でのデータ定額
やんないでしょ。それなら料金は同じなんじゃね。
106 :非通知さん2010/08/20(金) 10:55:46 ID:fb3opU+8P
>>103
ドコモの場合、データ通信の料金を上げることはないだろう。
107 :非通知さん2010/08/20(金) 13:23:04 ID:rVbGzQzFP
>>105
1.5GHz帯で始めるDC-HSDPAはハンドセットの調達が暫く出来ないので
当面はデータ通信only(HSDPAまでならハンドセットも対応するが)

現状の日本で非定額がどこまで受け入れられるか甚だ疑問。
42Mbpsという数字はハッタリで2GHz帯のトラフィック削減と
通常ケータイのカバレッジ改善を主目的という可能性も。
108 :非通知さん2010/08/20(金) 17:14:25 ID:41ENGT1n0
>>91
やっぱ中継網の問題ジャネ?
109 :非通知さん2010/08/20(金) 21:13:22 ID:NE9KoYA80
>>107
そうすると、周波数割り当ての際の開設計画を反故にする可能性もでてくるな
料金の可能性はしては
(ケース1)青天
PC定額をしないという前提で、最も、2GHzの音声端末の
バケットを吸収しやすいが・・・
(ケース2)ドコモと同じ水準
質の点で著しく見劣りする。
(ケース3)EMと同じ水準
質の点で著しく見劣りする。損益の点で、他のパケット料金を引き下げることになる。

まぁ、そんなことより、端末の調達だよな。茸も庭もLTEだし、WCDMA&1.5GHz端末の
調達は高コストだろうね。DC-HSDPAに至っては調達できるの? チップセットは?

敬一君、60年以上も生きてきて、まだチップセットはみつけられないの?
パカもそこまでいくと、生きている価値ないよ
DC=HSDPAの端末はないんじゃないの?


110 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/20(金) 22:30:46 ID:N4y+tWsq0 BE:141221074-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>107
>通常ケータイのカバレッジ改善を主目的という可能性も。
いや、常識的に考えればそれしか思い浮かばんでしょ
>>109
たぶん料金的にはデータバリューパックを引き継ぐだけじゃね?と。
で、端末としては今までのHSDPA対応モデル以外に1.5GHzのDC-HSPA+対応モデルを出すと。
111 :非通知さん2010/08/20(金) 22:46:44 ID:k5LB+a4Y0
最近の製品はハードウェアで機能のアップデするんじゃなくて
ソフトウェアでアップデートするからね

当初7.2Mライセンスでサービスインして基地局揃ってからライセンス購入するつもりじゃない?

112 :非通知さん2010/08/21(土) 07:08:39 ID:g3cLwccmO
それだと端末普及はさらに遅くなるが?
ただでさえ1.5G対応端末なんて高くて見向きもされてないのに。
113 :非通知さん2010/08/21(土) 08:40:54 ID:Ljref+WC0
日本で、使用効率の悪い周波数帯ランキングというのは作ると
禿の1.5GHzとXGPとでワンツーフィニッシュしそうだな。
さすが、技術のない禿電だな
114 :非通知さん2010/08/21(土) 08:55:36 ID:v7fZc5SbP
>>106
それはない。
確実に値上げされる。
115 :非通知さん2010/08/21(土) 15:00:58 ID:fWrX+5EK0
どう考えても、ソフトバンクと同時に1.5GHzをもらったのに2012年まで放置の
KDDIとドコモが一番周波数を利用していないんだがな。

それとウィルコムのXGPが実質試験サービスに止まっているのは
株主のKDDIが引き取るのを拒否して見放したからだろ。
借金を肩代わりして救済したソフトバンクのせいにしようとするとはね。

技術的には、ドコモはHSPA+をバイパスしてLTEに行こうとしたが、
背伸びしすぎて階段を踏み外してしまわないか心配だね。
116 :非通知さん2010/08/21(土) 16:29:59 ID:2Q1jzLou0
まあdocomoはfomaのW-CDMAで先行し過ぎて、正規バージョンとの互換性がとれなくなった
経験があるから、LTEで同じ轍は踏まないでそ。たぶん。

まあ禿はとっととうちの実家の近所の鉄塔基地局を、3Gな1.5GHz対応にしてくれよ。

そしたら実家の爺にGENT SoftBank 841SH sあたりを買わせるからよ。
117 :非通知さん2010/08/21(土) 17:42:47 ID:Ljref+WC0
禿の1.5GHz対応端末って、恐ろしく売れてないのな
そもそも、ガラケー自体が売れていないという話なのかもしれんが、
ここまで来ると、ベンダの方が価格を制御してくるんじゃないかね
特に、1.5GHz対応なんて、部品メーカーからして値引き要求に応じなく
なりそうだし。
そうなると、端末価格の上昇と販売台数の低下のスパイラルが起きて
しまって、無駄な投資になってしまう。
700/900MHzの争奪戦でも、(なんらかの適切な指標があるとして)
禿の1.5GHzは使用率が低いと判断され、比較審査で落とされてしまう。

たぶん、このストーリーだろう。
118 :非通知さん2010/08/21(土) 18:44:54 ID:fWrX+5EK0
1.5GHzは基地局や端末も含めてソフトバンクが一番熱心に
整備していることも知らなかった人がなんか言っているね。
1.5GHzの整備が700/900MHzの割当に影響するとしたら、
基地局はおろか端末もゼロのドコモとKDDIは、まっさきに脱落だね
119 :非通知さん2010/08/21(土) 18:49:43 ID:Ljref+WC0
>1.5GHzは基地局や端末も含めてソフトバンクが一番熱心に

9月にやっと7Mbpsのサービスを開始するのに、それが熱心とはこれいかに
端末も売れない端末、単価の高い端末しか用意できないのに熱心とはこれいかに

>基地局はおろか端末もゼロのドコモとKDDIは、まっさきに脱落だね

UMTS900に限定するなら、周波数の関係から、auとドコモは参入できない。したがって
EMと禿との競合になるだろうが、秋にサービス開始をして全国展開をするEMの方が
周波数の有効利用・安価での提供等の観点から、比較審査で周波数を取得するだろう。

700MHzの戦いになるとLTEになるし、技術力・LTEの運用実績・端末調達能力で、
禿は脱落するのが見え見え。
120 :非通知さん2010/08/21(土) 19:39:53 ID:Ljref+WC0
そういや、禿電は1.5GHz帯の3G化でアンテナはそのまま流用しているんだっけか。
そうすると、
ビームフォーミングとかの機能は有しないから、サービスレベルが低下する可能性。
穴だらけとか。(あれ、2GHzも同じだな)
MIMOも(アンテナレベルでは)未対応。周波数の効率利用に対する姿勢が悪い。
あるいは、技術がない。

こんなところだろうか、丼上敬一君

121 :非通知さん2010/08/21(土) 21:07:47 ID:tcNQF1vp0
無理矢理端末が売れてないことにしてるのかよ
122 :非通知さん2010/08/21(土) 21:11:41 ID:Ljref+WC0
売れてないだろ。

それから、基本的な問題。この周波数は3.9G等の運用が開設計画における
必要条件だから、端末にしても基地局にしても、DC-HSDPAとかLTEとか
そういったレベルの話が必要条件。
だから、3Gの音声端末なんかはどうでもいい話なんだがな。それすら調達に
苦労して、かつ、売れていないんだが。
124 :非通知さん2010/08/21(土) 22:22:07 ID:LByvPsPu0
ソフトバンクのLTE戦略(前編)――白紙に戻った2GHz帯へのLTE導入 | ビジネスネットワーク.jp
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/409/page/3/Default.aspx

>ちなみに1.5GHz帯の割り当て条件は、
>DC-HSDPAのインフラ整備でクリアできるので、
>制度的にもソフトバンクが2GHz帯へのLTE導入を急がなければならない理由はない。
125 :非通知さん2010/08/22(日) 02:29:07 ID:mmp/OU7jO
一番熱心なわりには技術は枯れたものだけという。おまけに流用しまくり。
126 :非通知さん2010/08/22(日) 02:36:33 ID:wHXPhRprP
>>121
無理矢理もなにも、1.5G対応機種がリコール出てたときに、販売して半年経ってるのに
数万しか対象台数がなかった。店頭在庫を含む可能性あるから
売れてないことは容易に想像がつく。
127 :非通知さん2010/08/22(日) 02:41:33 ID:mmp/OU7jO
販売ランキングにも全く出てこないしな。非対応の840SHですらランキング高くない。
iPhoneしか売れてないんだよ。
128 :非通知さん2010/08/22(日) 07:43:23 ID:hMS0RWNh0
>>125
>一番熱心なわりには技術は枯れたものだけという。おまけに流用しまくり。

技術は枯れたものだけを使っているはずが、使い倒すことができなくて笑い物。
あげく、マイナーバンドで基地局も端末も調達コストが上がり、ユーザから
見捨てられる。
結果、その辺にあるものを流用しまくってコストカットしたつもりが、費用対効果を
考えずにやったため、コストアップ。他キャリアの後塵を拝して、回線も借りまくり

いま、一番熱心は、他キャリアの売れ筋端末を調達して、他キャリアの回線を
借りまくることじゃないのかな?
129 :非通知さん2010/08/22(日) 07:56:35 ID:v90GP4PG0
>>119 >>122
なにを言っているやら
ソフトバンクの1.5GHz基地局数は約3千に対してドコモとKDDIの1.5GHz局はゼロ、
1.5GHz対応端末は約8種類に対してドコモとKDDIの対応端末はゼロだから、ソフトバンクの
1.5GHzは基地局や端末も含めてソフトバンクが一番熱心に整備しているし、
対応端末もドコモやKDDIよりはるかに売れているんだよ。

ドコモやKDDIのは発売されてもいない端末に比べてソフトバンクの端末が
売れていないと思い込んで、「端末が売れないから、ソフトバンクが熱心ではない」と言い張るのはおかしい。

既存の端末の売り上げと比べたいなら、1.5GHzのエリアが人口カバーで100%に近い数字になるなど、
他の条件が同等になってからじゃないとな。
130 :非通知さん2010/08/22(日) 08:02:41 ID:hMS0RWNh0
>ソフトバンクの1.5GHz基地局数は約3千に対してドコモとKDDIの1.5GHz局はゼロ、

>既存の端末の売り上げと比べたいなら、1.5GHzのエリアが人口カバーで100%に近い数字になるなど、
>他の条件が同等になってからじゃないとな

これは、恥ずかしい比較だな。
ドコモとKDDIは、開発途上のLTE。対して、禿電は3Gなので、それを比較すること自体がおかしい。
あえていうなら、3.9Gを導入する技術力がない・・・という比較か

あるいは、3~3.5Gの水準で話をするならEMとの比較か。
EMはHSPA+の運用を始めているのに対して、禿電はなんちゃって基地局で7.2Mbpsでの運用すらできない。
やっぱり、技術力がない。

要は、日本最低の技術力しかないバカキャリア

そういうことだ。
131 :非通知さん2010/08/22(日) 08:13:17 ID:hMS0RWNh0
SoftBank C02HW(Huawei製)の概要
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2010/20100518_06/page_15.html

3. 発売時期

2010年9月下旬以降

2010年9月下旬以降? 1.5GHz対応なの?
2010年9月下旬以降? 1.5GHz対応なの?
2010年9月下旬以降? 1.5GHz対応なの?

2010年9月下旬以降? この期に及んでまだEMの回線借りるの? キャリアとして恥ずかしくないの?
2010年9月下旬以降? この期に及んでまだEMの回線借りるの? キャリアとして恥ずかしくないの?
2010年9月下旬以降? この期に及んでまだEMの回線借りるの? キャリアとして恥ずかしくないの?

132 :非通知さん2010/08/22(日) 08:22:54 ID:hMS0RWNh0
>>126
リコール台数がその程度だと、すでに9xxシリーズの発注サイズは10万台まで落ち込んで
きているんだろうねぇ。まもなく、パナもシャープの9xxシリーズから逸走か。ドコモも
オペレータパックを使っているだろうし。
そうすると、8xxシリーズだけになってコストカットのためには1.5GHzなんて非対応に
しなくゃならない。結果として、対応部品供給が途絶えていくということに・・・・

ドコモとauのLTE運用が待ち遠しいねぇ・・・・そういうことだな

133 :非通知さん2010/08/22(日) 09:08:57 ID:v90GP4PG0
>>130
>これは、恥ずかしい比較だな。
どっちが恥ずかしいのやら。

元の話は、1.5GHzを一番利用していないのはソフトバンクだから700/900MHzは
割り当てられないという腐った主張からきている。

1.5GHzの割当は、各社同時、方式はLTEを選ぶかW-CDMAにするか、はたまたCDMA2000に
するかは各社の自由。割当条件では、3Gないし3.9Gで使うことになっている。

LTEだから整備できないというのは、現時点では1.5GHzを一番活用しているのは
ソフトバンクであるというあたりまえの事実を否定するものではない。

それと現行CDMAなので、次世代はLTEしか選択肢がないKDDIはともかく、
ドコモとソフトバンクは、W-CDMAのHSPA/HSPA+にすることもLTEにすることもどちらでも選べた。

ドコモはカタログスペックの良いLTEを選び、ソフトバンクは現行のW-CDMAと互換性のあるHSPA/HSPA+を選んだ。
2012年頃までまたないとはっきりした結果はでないかもしれないが、ドコモは技術力が低いと言うか、
技術に対する見る目がなくてHSPA+をバイパスLTEを選び、今後数年の市場競争ではHSPA+に負けるんじゃないかな。

少なくとも、世界のW-CDMAをサービスしているキャリアの多くはソフトバンクと同じやり方、
まずはHSPA/HSPA+をサービスし、LTEの導入はその次のステップという道を選んだ。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/41273.html
すでにHSPAネットワークを構築した事業者は、今後LTEの前段階としてHSPA Evolutionに
移行していくとの見方を明らかにした。なお、藤岡氏によれば、NTTドコモのようにHSPA Evolutionではなく、
先行してLTEを導入するのは世界的に見れば特殊な例であるという。

>要は、日本最低の技術力しかないバカキャリア
これは、LTE一本にしたドコモであると言う結論が数年後にはでるんじゃない。
134 :非通知さん2010/08/22(日) 09:18:31 ID:hMS0RWNh0
>1.5GHzの割当は、各社同時、方式はLTEを選ぶかW-CDMAにするか、はたまたCDMA2000に
>するかは各社の自由。割当条件では、3Gないし3.9Gで使うことになっている。


バカだね。要件は、次のとおりでCDMA2000は該当しない。また、通信速度についても(規格上の)下限が定め
られている。


(2) 認定の日から5年以内に、割当周波数帯において、各総合通信局(沖縄総合通信事務所を含む。以下同じ。)
の管轄区域内の3.9世代移動通信システム等のカバー率(3.9世代移動通信システム(注1)に加え、3.5世代移動
通信システムの高度化システム(注2)によるサービス提供が可能な地域の人口の割合)が50%以上になる計画を
有することを要件とする。
(注1)100Mbps以上のワイヤレスブロードバンドを実現できるシステム
(注2)40Mbps以上のワイヤレスブロードバンドを実現できるシステム

>LTEだから整備できないというのは、現時点では1.5GHzを一番活用しているのは
>ソフトバンクであるというあたりまえの事実を否定するものではない。

すなわち,要件を満たしていない以上、禿電が一番活用しているということにはならない。むしろ、
3Gの運用しかできず、3.5Gすらできていない点が極めてキャリアとして恥ずかしいし、この点で
EMの後塵をおもいきり拝しているという点で、技術のないキャリアといっていいだろう。

(3) 様々な3.9世代移動通信システムの導入シナリオに柔軟に対応可能とするため、第3世代、
3.5世代移動通信システムの使用も認める。
135 :非通知さん2010/08/22(日) 09:22:23 ID:hMS0RWNh0
>要は、日本最低の技術力しかないバカキャリア
これは、LTE一本にしたドコモであると言う結論が数年後にはでるんじゃない。

現在の2GHzはボーダの遺産。1.5GHzは禿げ電としては初めての整備。

そして、3.5Gすらまともに構築できない禿げ電が伝説のバカキャリアとなって
すでに消えているんだろ。
136 :非通知さん2010/08/22(日) 09:42:15 ID:hMS0RWNh0
>>133
>少なくとも、世界のW-CDMAをサービスしているキャリアの多くはソフトバンクと同じやり方、
>まずはHSPA/HSPA+をサービスし、LTEの導入はその次のステップという道を選んだ。

こっちの方が正しいんじゃないの?

世界のW-CDMAオペレータの先頭を切って、イーモバイルは、まずはHSPA/HSPA+をサービスし、
さらに、後継のDC-HSDPAを導入の上、ネットワークの高速化・高キャパ化を図る予定。
LTEの導入は、技術中立性を堅持し、将来のステップという道を選んだ。
他方、技術も人材もない禿げ電は、EMと同様のステップを選択したものの、設備投資の遅れ等から
HSPA+をスキップし、いきなりDC-HSDPAの導入をする予定。

キャリアの規模としてはEMに比べて禿げ電の方が数倍大きいが、新技術の導入運用という点では
EMの方がはるかに進んでいる。DC-HSDPAに関しても、EMのサービスインは2010/10で、HSPA+の運用
実績があるという点で不安はない。
他方、禿げ電は初めての3G網の整備であり、加えて、HSPA+/DC-HSPA+の整備と不安要素が大きい。
実際、基地局の出力も1波あたり30W(他社は5~10W)を投入するなどセル設計に不安が噂されている。
周波数も特殊であり、すでに、端末調達基地局調達で障害がでている。前途は極めて多難であるが゛
これも、日頃の設備投資等の研鑽を怠ってきたためであり自業自得である。

沈没の具合をおたのしみに
137 :非通知さん2010/08/22(日) 09:45:45 ID:v90GP4PG0
>>134
>バカだね。要件は、次のとおりでCDMA2000は該当しない。
バカは君だろ。
URLを省いて、わざと重要なところを抜いて必死に誤魔化そうとしているようだが。

3.9世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設に関する指針案等の概要
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/2009/pdf/090123_8_bs1.pdf
(2) 認定の日から5年以内に、割当周波数帯において、各総合通信局(沖縄総合通信事務所を含む。
以下同じ。)の管轄区域内の3.9世代移動通信システム等のカバー率(3.9世代移動通信システム(注1)に
加え、3.5世代移動通信システムの高度化システム(注2)によるサービス提供が可能な地域の人口の割合)
が50%以上になる計画を有することを要件とする。
(注1)100Mbps以上のワイヤレスブロードバンドを実現できるシステム
(注2)40Mbps以上のワイヤレスブロードバンドを実現できるシステム

(3) 様々な3.9世代移動通信システムの導入シナリオに柔軟に対応可能とするため、第3世代、3.5世代移動通信システムの使用も認める。
--

と書いてあるだろ。第3世代、3.5世代移動通信システムとは、当然現行のCDMA2000も含まれる。
ソフトバンクの1.5GHzの基地局は、ソフトを書き換えるだけで現行のHSPA(7.2Mbps)を、HSPA+(DC-HSDPA)の42Mbpsや
LTEにすることができる。

KDDIも、割当を受けた1.5GHzでまずはCDMA2000をサービスし、それを5年以内にソフトを書き換える、
あるいはモジュールを交換するなどの方法で、100Mbpsあるいは40Mbpsのシステムで所定の人口カバーを達成すれば、
1.5GHz免許割当の条件は満たす。
138 :非通知さん2010/08/22(日) 09:51:35 ID:hMS0RWNh0
>と書いてあるだろ。第3世代、3.5世代移動通信システムとは、当然現行のCDMA2000も含まれる。

省令等を読んだか。WCDMAとCDMA2000はスプリアスので具合等がちがって、単純に一括りにでき
ないのだがな。

それから、要件は、
(注1)100Mbps以上のワイヤレスブロードバンドを実現できるシステム
(注2)40Mbps以上のワイヤレスブロードバンドを実現できるシステム


だから、禿げ電はドコモより進んでいるとはいえない。

ってか、禿げ電ってHSDPAの運用すらできていなんだろ。なんのために、基地局立てたの?

バカじゃないの?
139 :非通知さん2010/08/22(日) 10:01:46 ID:hMS0RWNh0
KDDIも、割当を受けた1.5GHzでまずはCDMA2000をサービスし、それを5年以内にソフトを書き換える、
あるいはモジュールを交換するなどの方法で、100Mbpsあるいは40Mbpsのシステムで所定の人口カバーを達成すれば、
1.5GHz免許割当の条件は満たす。

↓ 原文はこうか?

禿げ電も、割当を受けた1.5GHzでまずはWCDMAをサービスし、それを5年以内にソフトを書き換える、
あるいはモジュールを交換するなどの方法で、LTEシステムで所定の人口カバーを達成すれば、
DC-HSDPA端末が手に入らずサービスができなくとも、1.5GHz免許割当の条件は満たす。

ほれ、敬一。早くDC-HSDPAのチップセットみつけてこいや。夏休みの宿題にちょうどいいだろ。

140 :非通知さん2010/08/22(日) 10:08:30 ID:hMS0RWNh0
もうひとつ、ドコモとの比較をしよう。
要件として、

(4) 電波の能率的な利用を確保するための技術の導入
小セル化、適応多値変調方式その他の電波の能率的な利用を確保するための技術を導入しなければならない。

というのがあるのだが、
ドコモだと、セル半径100mとか64QAMとかの技術を導入しているけど、禿げはそんなことないだろ。セル半径は
でかいままだし、64QAMはおろか、16QAMもつかえない状態で、ドコモやKDDIより進んでいるはないだろう。
やはり、バカキャリアというのが妥当。

そうだろ、敬一じいちゃん(65)
141 :非通知さん2010/08/22(日) 10:26:47 ID:v90GP4PG0
>>136
EMよりオーストラリアのTelstraの方がHSPA+のサービス開始は早かったようだけどね。
http://www.qualcomm.co.jp/stories/2010/01/01/telstra-addresses-markets-need-speed-hspa-dual-carrier
まあ、EMが先陣と言うか、一番早いグループの一角であったことはたしかだ。

ただし、それはモバイルデータ通信の世界での話し。
イーモバイルはモバイルデータ通信でドコモと張り合っているが、ソフトバンクは、その世界にはいない。
(EMからのMVNOはあるけど)
つまり、EMが先陣を切ってモバイルデータ通信でHSPA+をサービスしたのは、
ドコモより進んでいると言うことであって、ソフトバンクには直接関係ない。

当面は10月にもDC-HSDPAサービス開始するEMと12月にLTEでデータ通信を始めるドコモが、
そちらの世界では覇を競うことになる。

ガラケーやスマートフォンなどの通常端末がソフトバンクの主戦場。
こちらの世界でドコモを打ち負かすのがソフトバンクの主たる目標で、現状ではiPhoneやホワイトで勝ち続けているが、
これがLTEやHSPA+の時代になっても勝ち続けられれば、目標を達したことになる。

W-CDMAでHSPA+を一番早くサービス開始した名誉を得るのが目的ではないし、
それを達成したところで、ソフトバンクの戦略目標には貢献しない。それは、オーストラリアのTelstraに、
あるいは日本で一番早くW-CDMAでHSPA+をサービス開始したEMにさし上げればよい。
142 :非通知さん2010/08/22(日) 12:12:24 ID:hMS0RWNh0
>ガラケーやスマートフォンなどの通常端末がソフトバンクの主戦場。

ガラケーはすでに総員玉砕モード。
スマホも基本であるネットワークがお粗末すぎて、他社に置いてきぼりモードに突入。
大日本決戦機といわれる四式線疾風を投入したものの、製造を始めとして補給線が
続かず、連合国側の高速戦闘機に制空権を奪われるのと同じ図式。

バカだろ、おまえ・・・って、key違いの井上敬一か
143 :非通知さん2010/08/22(日) 12:14:40 ID:l6Z+glOu0
異業種参入の禿と
無線通信のトップ企業の差は仕方が無い

IP通信の前に、まずは通話エリアを増やさないといけないからな
1.5GHz帯端末は1.5Gアンテナを増やしてる北陸エリアとかで重点的に売るといいんじゃないかな
つか実際そうしてるみたいだし



借金を返すまではおとなしくしてたほうがいい
返せるかどうかは知らんけど
144 :非通知さん2010/08/22(日) 12:57:39 ID:v90GP4PG0
個人名を書いて荒らすキチガイが必死だね。
なんで1.5GHz帯・周波数再編スレにくるのやら。
ソフトバンクの1.5GHzに対応したチップセットが発表されていないのが、唯一の心のよりどころなのかな。
145 :非通知さん2010/08/22(日) 13:03:04 ID:hMS0RWNh0
>ソフトバンクの1.5GHzに対応したチップセットが発表されていないのが、唯一の心のよりどころなのかな。

敬一じいちゃんがボケないように、不安要素を書いてあげているんだよ。
くやしかったら、探しておいで~
146 :非通知さん2010/08/22(日) 13:12:26 ID:PO0FhXGU0
>>144
連戦連敗を続けてるけど一向に反省してないし。
NGでいいと思う。
ただのキチガイだから。
147 :非通知さん2010/08/22(日) 13:16:04 ID:hMS0RWNh0
>ただのキチガイだから
敬一じいちゃんのことだね
148 :非通知さん2010/08/22(日) 13:17:06 ID:PO0FhXGU0
>>141
HSPA+は英語のwiki見ればわかるが、世界中あちこちで始まってるからな。
世界の本流になりつつある。

やはりLTEはまだまだ時間がかかりそうだな。

149 :非通知さん2010/08/22(日) 13:18:30 ID:hMS0RWNh0
敬一じいちゃん、
禿げ電がバカキャリアであることに反論できずに、自演モードに入ったようだね
150 :非通知さん2010/08/22(日) 15:07:41 ID:v90GP4PG0
>>146
そうだね、あぼんした。
>>148
HSPA+は米T-Mobileとか有力キャリアの採用が増えてきた。
LTEは順調に立ち上がったとしても2013年頃に採用して、
2015年くらいから本格的に普及というのが正解だと思う。
現時点では順調に立ち上がるのかどうかの見通しも定かではない。

2010年にあせって採用したドコモは、早すぎたんだ、腐ってやがる、と言う事にもなりかない。
http://ameblo.jp/annechanchan/day-20080624.html

そもそもソフトバンクと対決する前に、モバイルデータでEMに勝てんの?
152 :非通知さん2010/08/22(日) 15:46:39 ID:1TszjHL20
>>120
Wi-Fiよりも広域で通信量をバイパス出来て、2GHzよりも不感地域を減らせて、
大きなコストもかからない、なんて凄くイイ事だと思うけどね。
153 :非通知さん2010/08/22(日) 15:59:04 ID:1TszjHL20
>>137
流石に今更CDMA2000で1.5GHzを利用するなんて話は無さそうな気が。

今度出るらしいCDMA2000対応なiPhoneが、万が一1.5GHz対応してたら分からんが。

それとソフト書き換えでLTE対応出来る、CDMA2000用基地局機器って有るのかなあ?
154 :非通知さん2010/08/22(日) 16:02:24 ID:hMS0RWNh0
>>152
>Wi-Fiよりも広域で通信量をバイパス出来て、2GHzよりも不感地域を減らせて、
DC-HSDPAなので42Mbpsが限界。しかも、禿げの場合、10Mbpsの帯域しかもっていないから
将来の4C-HSDPAの高速化の可能性はない。また、アンテナも旧アンテナを使っているから
MIMOも導入できないので、改修なしでは高速化できない。
そもそも、DC-HSDPAではWi-Fiより低速。

>大きなコストもかからない、なんて凄くイイ事だと思うけどね。
調達に難が出る他、端末コストが上昇する(おそらく数千円程度)。そして、それが塵も積もれば
山となる・・・という状態になるので、結局、ユーザというか販売奨励金というかそれらの金額が
上昇するだけ。
あと、基地局の方も、LTEならドコモ・auとの共通にすることもできようが、WCDMAで特殊な
周波数なので維持費が上昇するだろう。

まぁ、技術さえあればLTEなんだろうけど、禿げ電だしなぁ
155 :非通知さん2010/08/22(日) 16:55:18 ID:l6Z+glOu0
別に通信速度上げても収入は増えないだろ
まずは通話エリアを広げないと

ドコモより10年送れてようが関係ない
よそはよそ
156 :非通知さん2010/08/22(日) 17:05:50 ID:v90GP4PG0
>>153
もちろん現時点で、KDDIが1.5GHzでCDMA2000をやると言っているのではなく、
電波の割当時では、それも可能であった以上、LTEだから整備が遅れているというのは言い訳に過ぎず、
単にKDDIやドコモには、ソフトバンクのように早い時期から1.5GHzを活用する意思が
無かったからだということを言っている。

ソフトバンクの1.5GHz局はHSPA+からソフトの書き換えでLTE対応になるそうだが、
CDMA2000の基地局がソフト書き換えでLTEに対応出来とは断言していない。モジュールを
換える必要があるかもしれないと書いた通り。

ただ、これを見ると、ZTEのSDR基地局は同一ハードウェアで、CDMA2000、FDD LTE、に対応と書いてあるようだけどな。
CDMA2000とLTEのEデュアル・モードの共存も可能ということは、
例えば、これを使い、1.5GHzを最初はCDMA、次はCDMAとLTEのデュアルモード、将来は全部LTEにすることも可能と言うこと。
http://www.businesswire.com/news/home/20091112006391/ja/
ZTEは、SDR基地局プラットフォーム製品を最初に発売した機器メーカーであり、その商利用をリードしています。
SDRプラットフォームにより、GSM、UMTS、CDMA2000、TD-SCDMA、FDD LTE、WiMAX、およびTDD LTEと
いったSDR技術を利用したZTEのさまざまなマルチバンドおよびマルチスタンダード・ワイヤレス通信システムを
同一ハードウェア・プラットフォーム上で実装し、GSM/UMTSデュアル・モード、GSM/UMTS/LTEマルチ・モード、
およびCDMA/LTEデュアル・モードの共存やスムーズな移行を実現することで、事業者のTCOを削減することができます。
157 :非通知さん2010/08/22(日) 17:16:41 ID:hMS0RWNh0
>>155
>別に通信速度上げても収入は増えないだろ

単位時間に処理できるパケ量が増えるから、収入は増える。
(あるいは、単位パケットあたりの原価が下がるとも)
というか、そもそも高速化はキャパ増強と等価。なので、高速化は必要条件だが
禿げ電の場合、2GHzで高速化なんかできそうもないなぁ。iPhoneがHSPA+化
しても対応できないだろう。

>まずは通話エリアを広げないと

これも、まず、きちんとIMT局を設置すればすむことなんだが、フェムトという風船爆弾を
大量に飛ばす計画のようだ。

158 :非通知さん2010/08/22(日) 17:32:58 ID:v90GP4PG0
>>156
結局KDDIやドコモがなぜ1.5GHzを積極的に整備しようとしないかというと、LTEうんたらというのは言い訳に過ぎず、
800MHzを持っているので、エリアをこれ以上整備する必要がないと考えたのと、
国際整合性のない1.5GHzをソフトバンクのようにまじめに整備すると端末の準備も大変だし金がかかると
考えて手を抜いたのだろう。

この判断は、現時点ではそれなりに正当性を持っているようにも見える。
しかし、ひとつ忘れていることは、ソフトバンクはiPhoneの普及でスマートフォン化が全キャリアでもっとも高く、
データトラフィックが爆発的に増えていることに対する対応のためもあって、1.5GHzを整備して早い時期に
トラフィックをそちらに分散させようとしている。

ドコモとKDDIは、ソフトバンクのようにiPhoneがないので、データトラフィックの増加は、それほどでもなかった。
しかし、今後、Androidの普及あるいはドコモやKDDIがiPhoneを獲得するなどして、スマートフォン化が急速に進み、
データトラフィックが急増した場合、1.5GHzの整備で手抜きをしたツケが回ってくるかも知れない。
159 :非通知さん2010/08/22(日) 17:40:09 ID:hMS0RWNh0
>データトラフィックが急増した場合、1.5GHzの整備で手抜きをしたツケが回ってくるかも知れない。

ププw
2GHzの整備をまとも行わず、あるいは、整備を行う技術力がなく、あげく、1.5GHz帯をもらったは
いいが整備に手を焼いているのが禿げ電だろ。
結局、2GHz帯も高速化対応できず、1.5GHz帯も対応できず。下位キャリアの後塵を拝して、
回線は借り、端末はお古を調達するありさま。

これってバカじゃん。
160 :非通知さん2010/08/22(日) 18:20:38 ID:ti3rPN3IP
>>158
KDDIの場合、800MHz帯の再編で手一杯だよ。
161 :非通知さん2010/08/22(日) 18:51:06 ID:1TszjHL20
>>157
個人的には通信速度の向上よりも、最高速は抑えた安いパケホサービスが出て
くれると嬉しい。1980円or1480円あたり。

リッチな使い方はしないが、たまにGPSやら地図やらのいサービスは使いたい
けど、そんな程度のライトな用途に今の4~5千円もするサービスは高すぎる。

LTEになればQoSとかで実現出来そうな気がするが。

あとヘビーユーザー対策に、一定期間に一定以上のデータ量を通信したユーザー
は、一定時間速度を絞る、とかも出来そうだし。
162 :非通知さん2010/08/22(日) 19:46:48 ID:wHXPhRprP
>>160
既に新800M基地局が旧800Mを上回ってますが。
163 :非通知さん2010/08/22(日) 19:51:56 ID:hMS0RWNh0
>個人的には通信速度の向上よりも、最高速は抑えた安いパケホサービスが出て
>くれると嬉しい。1980円or1480円あたり。

たぶんだが、基地局と端末間のリソースってのが一番細いので、基本的にパケットを
送れるタイミングがあったら、さっさと送るというのがもっともコスト安になるはず。なので
低速だから料金が安いというのは成り立たないはず。
欧米のキャリアの料金みると、従量制になっているので、おそらく、この形態で低料金と
いうのが提供されるだろう。と、その観点だと、禿げ電の1.2GB制限で4千円超というのは
ぼったくりと謗られてもしようがないレベル。(4~5千円も払えば5GB程度転送できる)

EMが塁損を解消できれば、低料金化に拍車がかかるだろうと思うのだけど(ADSLのように)
あと3年くらいかな? それとも、秋口にスマホ専用でとりあえず1GB3千円程度まで落として
くるかも。(噂されているAndroidがでて来るのが前提)

いずれにせよ、パケ料金は低下がはじまるだろうし、そうなると禿げ電の収益が悪化していく
だろう。
164 :非通知さん2010/08/22(日) 19:54:00 ID:rYBuAIVr0
>>160
既に新規エリア拡大モードになってるよ。
165 :非通知さん2010/08/22(日) 20:08:34 ID:ti3rPN3IP
>>162
基地局数が上回ってるかどうかじゃなくて投資をどこに配分するかの話
167 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/22(日) 21:33:55 ID:4g1xXdMH0 BE:40349142-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>156
ZTEの基地局を例に挙げてるようだが、KDDIがLTEの基地局にZTEのを入れるとわかってる訳じゃない。
>>158
>データトラフィックが急増した場合、1.5GHzの整備で手抜きをしたツケが回ってくるかも知れない。
アホか。今までドコモとKDDIは金に物を言わせて2GHzと800MHzをちゃんと整備してきたし、
指摘のようにスマートフォンが少ないこともあってまだ余裕があるんだよ。
それなのに1.5GHzでW-CDMAやCDMA2000を整備したら単なる二重投資にしかならんだろうが。
168 :非通知さん2010/08/22(日) 21:57:25 ID:ti3rPN3IP
KDDI、LTEの基地局ベンダーにNECとモトローラを選定
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0908/20/news044.html

ってあるから基地局はNECとノキア・シーメンスだよね?
169 :非通知さん2010/08/23(月) 00:21:39 ID:bAByHyD5P
もともと1.5GHz/1.7GHzは3.9GすなわちLTE用の帯域。
後からソフトバンクとイーモバイルの主張が取り入れられて
3Gから導入可能になった。

したがってこのような経緯を踏まえれば早期に3Gを導入しな
ければならないわけではない。
170 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/23(月) 00:51:04 ID:JxrsYP4Z0 BE:322790988-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>169
ダウト。1.7GHzは元々バンドIIIのサブクラス的に割り当てられた領域。
3.9G用に再募集したのは事実だが。
171 :非通知さん2010/08/23(月) 16:01:06 ID:Nqxw7OrX0
>>163
そうなら例えば不人気で空いてる1.5GHzを使った場合の料金を安くする、って
サービスメニューが有っても良さそうだよね。

代わりに端末の代金はやや高めにして、って事で。

ダブル定額で、1.5GHz帯で通信したパケットは無料で2GHz帯で通信したパケット
のみ課金するという感じか。

勿論、端末の選択メニューに「1.5GHz利用のみ」ってのを選べる様にしておけば、
ダブル定額の初期価格でパケホーダイが可能だ。
172 :非通知さん2010/08/23(月) 16:05:13 ID:Nqxw7OrX0
あ、そうそう1.5GHz帯優先で通信するのがデフォで、そういう端末で2GHz帯で
課金する場合も、パケ代は2GHzオンリーな端末より大幅に安く(半額?)して
欲しい。

多分、QoSとか高度な機能無しでも実現する為のシステム開発は、そんなに大した
手間はかからんと思う?が。
174 :非通知さん2010/08/23(月) 17:15:48 ID:Nqxw7OrX0
今の従量課金じゃあダブル定額は簡単に上限になっちゃってイミフだからね。

今回の提案はライトユーザーの新規獲得が狙いも兼ねてるから、ダブル定額が
意味有る様にする為です。

まあ2GHzしか使えないところで、ガンガン2GHz帯を使われたらイミフになるから、
web利用に関しては2GHzは従量料金を一緒にすべきかもしれんね。

代わりにメール放題を真似て、メール利用に関しては2GHz/1.5GHzとも無料にする
ってのは如何? (勿論この場合「1.5GHzのみ」のメニューはweb利用のみに限定)
175 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/23(月) 22:15:43 ID:JxrsYP4Z0 BE:242093568-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
とどのつまりは1.5GHz経由で繋いだときだけに繋げるAPNを用意しろということか
176 :非通知さん2010/08/23(月) 23:55:43 ID:Z/gVgEZtP
ここで料金プランを考えても妄想とかわらん
177 :非通知さん2010/08/24(火) 08:26:50 ID:YtQOcMn3P
まあ禿は技術はないから値引きで勝負するしかないから。
178 :非通知さん2010/08/24(火) 16:13:54 ID:F9l1FSC70
>>175
システムの仕組みは良く分からんが、そんな面倒が必要なの?

んじゃPCサイトブラウザ方式でどうよ。

「webブラウザを1.5GHzのみで使う」を端末のデフォ設定にして、2GHzを使わない限り、
パケット定額の上限を2,500円or3,000円あたりにして、一度でも2GHz又はPCサイト
ブラウザを使えば普通の上限(4,410円)にする。

当然、2GHzでPCサイトブラウザを使えば、5,985円になる。

これなら現行のシステムをあまり改版せずに済むでそ。まあ出来れば1.5GHz
オンリー時は2,000円あたりにして欲しいが、その価格は1.5GHz対応基地局の
多さと、対応端末の値段次第かな?

>>176
スレタイの周波数再編について語っても、中の人の話以外は所詮妄想でしか
ない訳で。

>>177
LTEも所詮はデータ通信サービスの価格を高くしないで済ます為の手段でしか
ないし、値引きだろうとLTEだろうと安くて速いサービスが良いサービスって
事でオケかと。
179 :非通知さん2010/08/24(火) 18:06:34 ID:tr22DYcvP
妄想は要りません
180 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/25(水) 00:28:20 ID:tFltwHT70 BE:272355269-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>178
いや、APNを用意するのはそこまで面倒な事じゃないよ。
スマートフォンからの接続のPCサイトダイレクトとYahoo!ケータイじゃAPN違うし、
iPhone用には今までのPCサイトダイレクトとは違うAPN用意しているし。
181 :非通知さん2010/08/25(水) 22:47:17 ID:q6FNYRCA0
>>179
1.5GHz帯利用のPCサイトブラウザ方式は、あながち妄想でも無さそうな気が。

個人的には普段の生活範囲と実家で1.5GHzが使える場合、上限2,500円くらい
迄なら魅力的に感じるし。

>>180
一時期SBは携帯でPC接続する場合のIPアドレスが、Y!KeitaiのIPアドレスと
共用してたって話が有ったと思うが、それは既に解消されてるって事かな?
182 :非通知さん2010/08/25(水) 23:19:29 ID:oZ6Rkm0R0
>>181
そろそろ黙らないと粛清するぞって、スターリンが言ってるお
183 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/26(木) 08:30:33 ID:8KFFhu1d0 BE:151308656-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>181
APNから後の経路設計次第で如何様にもなるのですが。
それに、PCサイトダイレクト、PCサイトビューアは別物ですよ?
>>182
黙れよコミュニスト
185 :非通知さん2010/08/26(木) 16:05:30 ID:Eb7FCzfH0
稼ぎ頭のiPhon救済って意味があるし、既存設備の機器入れ替えだけで済ませば、
低コストで提供オケ、ってのも有りえるよ。

まあPCサイトブラウザ利用で、いきなり1500円ウプ、ってのが元々おかしな話
ではあるが。
186 :非通知さん2010/08/26(木) 16:08:26 ID:Eb7FCzfH0
>>183
そりゃあPCサイトビューアはauのだから別ものだわな。
187 :は ◆UQYKeFInIJKA 2010/08/26(木) 22:52:36 ID:8KFFhu1d0 BE:70611427-2BP(1004)
sssp://img.2ch.net/ico/dayasu_face.gif
>>186
失礼。PCサイトブラウザでしたね
188 :非通知さん2010/08/26(木) 23:53:57 ID:Xidl77eFP
シャープの場合は、フラット未加入の客でも使える無線LAN用のブラウザを用意してるから、
1.5G専用ブラウザを用意できなくもないんじゃないかな。



用意したとこでこの基地局密度じゃ使い物になるかどうかだけど。
189 :非通知さん2010/08/27(金) 15:41:56 ID:SWj9SVC40
ブラウザの種類をわざわざ変える必要は無いと思うよ。

ただ単に一月に一回でも1.5GHz帯を使ったら分かる様にすれば済む話で、
UserAgentとかを端末側で切り替える様な仕組みでオケだと思う。

基地局密度に関しては、PDCの時と同程度にカバー出来れば、ソコソコ
使えると思う。

普段の生活範囲を1.5GHzオンリーで使えれば、たまに出かけた時に1,500
~2,000円程度のウプは・・・、うーーーん、微妙かも?(藁
191 :非通知さん2010/08/27(金) 22:43:49 ID:1cPW40/K0
SBは900MHzをとったら1.5GHzの整備を完全に止めるだろうな。

まあ、今のペースでいけば二年以内に1.5GHz整備の目標は達成しそうだけど。
192 :非通知さん2010/08/28(土) 08:55:23 ID:z3C5rvPj0
900MHzの割り当ては2年後くらいだろうが、そのころの禿げの1.5GHzの整備に
対する評価は
・食い散らかししているだけ
・ぜんぜん基地局密度が足りない。金がないんじゃないか?
・64QAMがつかえず、電波の有効利用の姿勢がない。(2GHz帯ともども)

となって、ほぼ間違いなく技術に関する評価が確定するだろう。
そんな状況で国民の貴重な財産である電波資源の割り当てがあるだろうか。
193 :非通知さん2010/08/28(土) 09:11:15 ID:M9joX3Za0
もともと、禿の1.5GHz帯は人口カバー率81.4%まで整備したら一旦ストップするし
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/493/page/2/Default.aspx

900MHz帯が取れたとしても、2014年までは1/3しか使わない予定
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/517/page/2/Default.aspx
194 :非通知さん2010/08/28(土) 09:12:44 ID:M9joX3Za0
訂正
× 81.4%まで整備したら一旦ストップ
○ 81.47%まで整備したら一旦ストップ
195 :非通知さん2010/08/28(土) 12:04:50 ID:rlc8cg2F0
誰が密度を調査するんだよw
196 :非通知さん2010/08/28(土) 12:08:08 ID:M9joX3Za0
>>195
>http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/493/page/2/Default.aspx
>旧1.5GHz帯のPDC基地局1万4000局のうち、1万局をDC-HSDPA/HSPAに転用する計画
>HSPAエリアを含めた人口カバー率は約81.47%で、99%以上であった旧1.5GHz帯PDCに比べると、エリアはかなり縮小する。

PDCとの本数の比で単純に表しただけだろ
もちろん実際は選定した一万局の設置場所によるんだろうけど
197 :非通知さん2010/08/28(土) 16:00:40 ID:Zle+wrAu0
イーモバの話だと1.7GHzでもW-CDMAで使うと予想以上に電波が届く(特に屋内)
って話があったから、PDCからW-CDMAに変えるだけで1基地局あたりのカバー
範囲は、結構良くなると思いたい。

でもアンテナとかの調整無しで機器入れ替えのみだから、1.7GHzなW-CDMAよりも
良くはならないかもね。いいとこ同程度あたりか。
198 :非通知さん2010/08/28(土) 18:02:51 ID:8SEBEYRv0
>>192
また、当たらない妄想書いてる。

ほんと懲りないのな。

199 :非通知さん2010/08/28(土) 18:07:33 ID:z3C5rvPj0
>>197
>イーモバの話だと1.7GHzでもW-CDMAで使うと予想以上に電波が届く(特に屋内)

その『予想』のベースは2GHz帯のことだな。当初設計は2GHz帯のパラメータでエリア設計をしていたと。
で、見てみるとセル半径を広げることができるのでエリア再設計を行って今に至る。

>>198
その「あたらない予想」に対して過敏に反応していること自体、相当気にしてるんだろ。
バカじゃないのか?
200 :非通知さん2010/08/28(土) 18:18:18 ID:z3C5rvPj0
>>195
2GHz帯のように、ゴミ基地局のノイズが入っていないから、数を数えるのは
簡単だろうな。

http://www.tele.soumu.go.jp/menkyo/SearchServlet?IT=A&HV=101&HZ=3&FT=1600&OX=FB+&FF=1400&HC=13&OW=FB+0&DC=100&pageID=2&SC=1&SK=4

ついでにいうと、基地局の出力を見るだけで密度はある程度推定できる。たとえば、千代田区だと
ドコモの水準だと5W程度。セル半径の大きい(密度の小さい)EMで10W。

禿げ電は30Wなんだよね。穴も発生しやすいだろう。
スポンサーサイト

≪前の記事:アイピーモバイル携帯参入断念・周波数再割り当てへ
≫次の記事:SoftBank基地局倍増計画を見守るスレPart8

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。